中454 根岸の松(ねぎしのまつ)

通常価格:¥ 15,000 税込

¥ 6,000 税込

重さ: 100

関連カテゴリ

  1. 中葉 薄葉
数量

根岸の松(ねぎしのまつ)
鉢外形約12.5㎝ はきずきれ特価 現品限り
作出年代安政4年(1857)、一番有名な江戸おもとと言っても過言ではない
江戸時代からのおもと
紺覆輪特によく、根岸斑も最上の冴えをみせる特上品
ここまでの根岸の松はなかなかない

白い斑に濃紺緑色の紺覆輪をかける
性質は強、肥料やや多目・日光中。薄葉代表人気木
折り下げ良く、甲竜のない優美な葉姿に、濃緑色の深覆輪。細かい線状の白い斑が全面に入る。この斑を「根岸斑」または「千代田斑」とよび、本種は千代田系統の祖先といわれる。作出者・篠常五郎が営んでいた老舗のおもと店が当時の住所で東京府北豊島郡金杉村根岸にあったことから「根岸」の名が付けられたといわれている。



おもと鉢制作 布施覚
https://blogs.yahoo.co.jp/omotohoumeien/17659937.html
楽焼製造工程   楽焼足付け工程
おもと鉢の色々  万年青錦鉢七々子の解説
高級錦鉢 布施覚 竜・獅子