6657, 金剛獅子親 期間限定

8,000円 税込

重さ: 100

はきずはきれ特価 現品限り
数少ない
NHK趣味の園芸 出演記念 大特価

金剛獅子(こんごうじし) 素晴らしい見本木の写真があるので是非リンクもみてください
金剛獅子の親といわれる古くから岡崎に伝わる胡麻獅子の親
大型の獅子になり、実がつきやすい
非常に美しい胡麻斑の獅子を出す

希少種
日を良く採るとより美しい胡麻斑になります

金剛獅子(こんごうじし)は
獅子系の中型種。胡麻斑の甲竜獅子というべきもの。葉は淡い黄色みを帯びた地で、細かい鮮明な胡麻斑で覆われ、甲竜を現す。獅子芸はおおきな円を描いて巻き込み、腰はやや高くなる。性質は丈夫で繁殖は普通。 千葉県市川市の寺田純康 氏が入手し、増殖、昭和20年代になって覆輪がかかったのを機に命名する。
実親でも結果よい胡麻の貴重な親


春から秋は生長期なので姿は変わっていきます
下葉は落ち、新芽がのびていきます

おもと花言葉【長寿・永遠の繁栄】
(長寿) (母性の愛情) (長命) (崇高な精神)
お祝いおもと、新築、開店のお祝い・長寿のお祝い・魔除けに
鎌倉、江戸時代より続く、日本古来の伝統園芸 万年青

お祝い・引っ越しおもと
徳川家康公 誕生の地 岡崎にて
おもとの豊明園 HP