直線上に配置

園芸おもとニュース

新聞や園芸雑誌で取り上げられた、おもと関連の記事の紹介をします。


園芸おもとニュース 53  2013/8/23




◇萬風展記念帳第13集 新刊
227ページ 出品点数300点越え、
全国大会特別最優等 66点
錦鉢、古書
 
新しい企画である実生頒布会の結果も!
萬風展出品作品、第67回日本おもと名品展(長野 全国大会)の
特別最優等作品・古鉢を全てオールカラーで掲載しました。
また出品者による個性あふれるコメントも掲載
平成25年8月吉日発売

 定価 ¥5.000
送料300円
代引きの場合は送料(600円)+代引き手数料(350円)







おもと紹介
萬風賞は1P1点を取り上げ、
雅糸竜の一つ一つまで鑑賞できます。
 
楼蘭(ろうらん)
繊細な雅糸竜美しく、小型で整ったおもと。
古鉢の黒がおもとを引き立たせます
作者の思いやりある心遣いもコメントから伝わってきます。
 
萬風賞受賞の方をはじめ、多くの皆様に大会に多大な寄付もいただきました。
有難うございます。




全国の趣味者の3つの集いのふたつ、萬風展と、
日本おもと名品展(全国大会)の優秀な作品が
オールカラーで楽しめるこの本は
是非お手元に置いておくことをお勧めします。

皆さんの愛培のおもとに対するコメントや、
植え方、鉢選び、管理法など、
いたるところに上作へのヒントが。





鉢に気を配る方が増え、
古鉢で出品されるかたがふえました。

新進気鋭の実生から、伝統的な時代物まで
美術品が揃っています。





豊実生(ゆたかみしょう)
羅紗系は雅糸竜の良さが今競われていますが、
姿、覆輪、地合いを楽しむのもおもと趣味者ならでは。
これから天光冠のように大器晩成の芸を見せてくれます

楊貴妃(ようきひ)
砂子柄の美しい、名前通りの美しい木
日をしっかりととり、姿も豪快ながらとてもコンパクトにまとまりました。
強い光線で、雅糸竜など芸も現します。
 
今のおもとにない、華やかさや面白みがあります。
古鉢に植えて
 





 
出品された300点を超える作品はどれも甲乙つけがたく、
趣味者さんもこれからはこのおもとが伸びそうだ、
こんなおもとも作って見たいと夢が広がる大会でした。
そんな素晴らしい作品がすべて記念帳になっていて
毎晩でも手元で読めるというのは贅沢ですね。
 
 
 
古典品種の紹介ができるのも、
この萬風展記念帳のよいところ。
 
古く特徴があって素晴らしいおもとも紹介されています。
 
新進のものと合わせて楽しみです。
 




萬風展の様子


萬風展記念帳第13集 - おもと日記
第67回日本おもと名品展2 - おもと日記
 


園芸おもとニュース

おもとの本

楽焼 錦鉢 万年青展示会案内 通信販売
萬年青の歴史 お棚見学会 おもとの楽しみ方 おもとの作り方

園芸おもとニュース53
omoto news