永島
ながしま
    万年青 大葉系
品種 永島
永島 (ながしま)  6年生 鉢5.5号
登録者 
登録  命名者 
作出者  作出年度 
江戸時代(1716〜1736)の頃、江戸・四谷(現東京都新宿区)
に住んでいた幕府御家人・永島次郎太郎墨林が世に紹介した
「布引おもと」です。永島家から出たので後に「永島布引」「永縞」
「永島おもと」とも書き現し、もてはやされました。
江戸時代には最高位のおもとの品種です。
現在、最古の銘品おもとのひとつです。
万年青 品種紹介
おもと 品種紹介2
美しい白い斑に濃緑色の縦縞を見せます中立ち葉性。
子出の良い品種
美しい白い斑に濃緑色の縦縞を見せます中立ち葉性。
子出の良い品種