長春閣
品種 長春閣
品種 長春閣 (ちょうしゅんかく) 鉢3.8号
 命名者 水野淳蔵 昭和55年登録者 三河支部 水野淳蔵 
 昭和41年 作出者 水野淳蔵(豊明園)           
品種 長春閣 (ちょうしゅんかく) 鉢3.8号
大宝×晃明殿の交配によって作出されたものです。
大宝の厚い葉肉と晃明殿の細かいガシ竜をよく受け継いでいる。中型種で葉幅やや広くさきがとがり、葉肉はきわめて厚い。地色は濃紺青色で、腰が太く襟組みが良く、姿勢がよい。ガシ竜が強く重量感にあふれ、王者の貫禄をそなえている。
性質は強健で、増殖は芋吹きでふやす。
万年青 品種紹介