おもと豊明園
芋吹きの鏡(表面)の色、上の写真の色の状態が1番いいです。
この色より赤黒い場合、肥料を控える、万年青の健康診断の目安にします。
豊明園 第2温室  6/2
芋吹き・薄葉系統・実親はまだ温室の中で管理。芋ぶきは表面の苔が乾いたら水をかける。
豊明園 第1温室  6/2
薄葉・大葉系統はまだ温室の中で管理。
温室の中、水遣りは晴天時、朝1度抜き水をする。入梅に入ると空気中の湿度が高くなり蒸し暑くなります。まだオモトは活発に根・葉が勢いよく伸びてきます、成長期ですので水を切らさぬように注意する事です。
おもとの病害虫と防除2
豊明園 外培養所  6/2
通風を良くして管理します、羅紗系統・獅子系の成木は外培養棚。
外の棚、水遣りは晴天時、朝1度抜き水、3時前後に振り水をする。気温の変化が大きい時は病害虫が発生しやすい。
おもとの病害虫と防除
豊明園 外培養所  6/2
一番万年青が生育する時期
入梅に入るまでは日光を採り薄い水肥を与えます。
入梅に入り雨が続いた次の日は、強い日光に当てないようにします。

    おもと 豊明園の6月