おもと豊明園
品種(黄金錦)新根の状態  5/16
1年でいちばん新根が伸びる時期です。
水を切らさぬよう管理する。
交配オシベをメス木に付けるところ。5/19
交配者 水野博道
風の当らない場所に置くと花の蜜の出が持続します。
低気圧が近づくと、湿度が高くなり花の蜜が出やすくなります。
交配風景 5/19
交配者 水野博道
おもとの花には1つ1つに雌しべとオシベがあります、したがつて、自家交配で結実することになります。
新品種を作る場合はメス木、オス木を選定して交配をします。
芋吹きのようす 5/19
自然の状態にならす。
芋吹きのようす 5/19
芋ぶきを第2温室へ移す
上の温室  5/5
気候の変わり目は病害虫が発生しやすい。
   病害1     病害虫2
5月3日羅紗系おもと外の棚へ出す 5/3
水遣り朝1回行なう、良く乾く場合日中振り水をする。
豊明園入り口 5/3
豊明園入り口 道路から5/3
豊明園前の道路
コスモジャパン駐車場より5/2
東名高速道路岡崎ICより約12分4.5キロ

万年青 豊明園の5月